Probit

【Probit】Probitから他の取引所・ウォレットにトークンを送る方法

今回は、韓国の仮想通貨取引所 Probit から他の取引所・ウォレットにトークン(仮想通貨)を送金する方法です。


受取のときの入金アドレスの確認については、
こちらで書いています↓

【Probit】他のウォレットからトークン(仮想通貨)を受け取る・入金する 入金アドレスの確認方法


 

 

Probitから送金する

 

Probitにログインします。

*今回の記事はProbit Globalの画面です。
画面右上で、Probit GlobalとProbit Koreaと選択可能です。

*同じく画面右上で言語選択も可能ですよ。

 

 

ログインした画面の右上の方に、財布とあります。
プルダウンを開くと、残高・入金・出金と出てきます。

出金を選択。

 

 

出金がアクティブになっているのを確認して(出金のところが青くなっていたらOK)
自分が送金したいトークンを検索🔍しますよ。

今回は、BTCを🔍しました。

 

 

 

自分が出金・送金したいトークンでであることをちゃんと確認してから、右側の出金アドレス(*1)*2)・

 

確認事項

・出金可能な最小数量 : 0.00100000 BTC
・24時間出金限度: 100,000.00000000 USDT
・24時間出金限度は条件に従って調節可能です。出金限度案内を見る >

https://www.probit.com/r/1006398

 

 

(*1)出金アドレスは、受け取りたい取引所やウォレットの入金アドレス(英数字の羅列)を入力します。
この受け取りたい取引所やウォレットでも、トークンの種類によって入金アドレスが異なると思います。

自分が送金したいトークンの入金アドレスか、間違いの内容に入力してくださいね。
間違ってしまうと、復旧できなくなると思います。
資産がなくなってしまわないように、細心の注意を払ってくださいね。

 

 

*2)もし仮に、保有しているBTCすべてを出金(送金)したい場合
保有しているBTC数ー出金手数料(今回は、0.0005 BTC)=出金可能なBTC になります。

24時間出金限度額が、100,000.00000000 USDTとあるので、1,000万円くらい分まで送金可能のようですね。

 

 

 

注意すること


トークン(仮想通貨)の入金(受取り)・出金(送金)は、それぞれのトークンごとにアドレスが異なります。

何度も書いていますが、自分の送金したい・入金したいトークンのものか間違えないようにしてくださいね。
間違えてしまうと、その分の資産を失ってしまいます。

慎重に行ってくださいね。

 

 

 

 

【Probit】他のウォレットからトークン(仮想通貨)を受け取る・入金する 入金アドレスの確認方法前のページ

【Probit】TSKトークンの利確 日本の国内取引所に送れるようにするため TSK→USDT→BTC の流れで利確する 次のページ

関連記事

  1. Probit

    【Probit】他のウォレットからトークン(仮想通貨)を受け取る・入金する 入金アドレスの確認方法

    今回は、韓国の仮想通貨取引所 Probitで 他のウォレットから仮想通…

  2. Probit

    【Probit】TSKトークンの利確 日本の国内取引所に送れるようにするため TSK→USDT→BT…

    今回は、韓国の取引所Probit内で、TSKトークンをUSDTに利確し…

  3. MEW-myetherwallet

    MEWからProbitにトークンを送金する

    今回は、MEW(旧 マイイーサウォレット)から韓国の取引所 Probi…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Axiory トレード記録

    AXIORY 2021年6月14〜16日 トレードというか損切りの記録 一旦引き…
  2. Probit

    【Probit】TSKトークンの利確 日本の国内取引所に送れるようにするため T…
  3. ウィークリー集計

    【マネパ連続予約注文】2020年11月2〜7日 ウィークリー集計  2020米大…
  4. ウィークリー集計

    2021.01.25〜1.29の週 ウィークリー集計
  5. HSBC香港

    HSBC香港 パスポートを更新したときに注意すること
PAGE TOP